UM11弾最新カード

UM11弾最新カード

 

カード名 カード紹介
孫悟空:BR アビリティ「蒼神の守護者」:戦闘力バトル終了時、自分のパワーと気力消費による戦闘力上昇率が永続で2倍になる。また、自分チームに「ベジータ:BR」がいると、自分チーム全員の気力を回復する。[毎回]

蒼き戦士の超神撃:3ラウンド目以降アタッカーにすると、ベジータ:BRと共に、かめはめ波とギャリック砲で大ダメージを与える。さらに、自分チームのHエナジーが10個の時は、ダメージが超アップし、攻撃した敵のガードを永続で無効にする。[1回限り]

ザマス:合体 アビリティ「神の裁き」:2ラウンド目終了時、敵チーム全員のパワーとガードを永続で半分にする。また、自分の必殺技が永続で発動可能になり、必殺技ダメージが永続で3倍になる。

不死身の超エナジー:3ラウンド目以降アタッカーにすると、 自分チームの攻撃時に超エナジーモードに突入。 気弾で敵に大ダメージを与える。 自分チームのHエナジーが多いほどダメージアップ。 大成功すると、超エナジーのダメージが2倍になる。[1回限り]

シーラス アビリティ「歴史の編纂者」:アタッカーにした作戦決定時、敵アタッカーのパワー合計値が仲間アタッカーのパワー合計値より高い時、敵アタッカー全員の受けるダメージがそのラウンドのみ1.3倍になる。さらに、自分チームアタッカーに「召喚アプリ」か「VC」の仲間がいると、効果がアップする。[毎回]

粛清の痛撃(究極バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。また、攻撃した敵に超強力な気力ダメージを与え、敵チームのHエナジーを-1。[毎回]

アムズ アビリティ「戦闘データ吸収」:アタッカーにした作戦決定時、自分のパワー、ガード、ダメージ倍増効果、ダメージ軽減効果が敵アタッカーのうち1人と永続で同じになる。[毎回]

アムズの超気弾(スパーキング):2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、自分の気力を大幅に回復し、戦闘力が永続で+5000。[1回限り]

暗黒王メチカブラ アビリティ「暗黒の帳」:サポーターにした作戦決定時、敵アタッカー全員のガードを永続で-2000。また、敵チームのHエナジーより必殺技必要エナジーが高い敵アタッカー全員の必殺技をそのラウンドのみ封印する。[毎回]

暗黒王のドロー:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時にドローモードに突入。成功すると、その敵のチャージインパクトスピードを永続で超速くし、ミラクルパーフェクトを永続で封じる。さらに、こすればこするほど敵チームのHPを奪った上で敵にダメージを与える。[1回限り]

フィン アビリティ「絶望の始まり」:

アタッカーにした作戦決定時、自分が消費した気力量に応じて、敵全員の気力をダウンする。消費する気力が無いと、アビリティは発動しない。[毎回]

 

「ドカバキ:吸収」:

アタッカーにすると、自分チーム攻撃終了時、自分チームHエナジー7個以上&気力25%以上の仲間がいると発動。こするほど敵のガードが永続でダウンし、受け取る気力が75%で、自分が永続で強くなる。大成功すると、敵のパワーを永続ですべて奪う。[1回限り]

ヒット アビリティ「共闘する超戦士」:

アタッカーにした戦闘力バトル終了時、自分の与えるダメージが永続で+1000。仲間アタッカーに「孫悟空」がいると、そのラウンドのみきぜつしなくなる。また、「ジレン」と連携して攻撃すると、攻撃した敵のチャージインパクトスピードを永続で超速くする。[毎回]

 

白銀の瞬撃(時空転送):

自分チームにヒーローアバターがいる時、3ラウンド目以降アタッカーにすると、孫悟空を時空転送し、必殺技「白銀の瞬撃」で大ダメージを与える。さらに、敵のダメージ軽減効果が永続で100%ダウンする。

ジレン アビリティ「共闘する超戦士」:

アタッカーにした戦闘力バトル終了時、「自分チームのHエナジーの数×1000」自分のパワーとガードが永続でアップ。仲間アタッカーに「孫悟空」がいると、そのラウンドのみきぜつしなくなる。また、「ヒット」と連携して攻撃すると、その攻撃で与えるダメージが2倍になる。[毎回]

 

白銀の瞬撃(時空転送):

自分チームにヒーローアバターがいる時、3ラウンド目以降アタッカーにすると、孫悟空を時空転送し、必殺技「白銀の瞬撃」で大ダメージを与える。さらに、敵の与えるダメージが永続で超弱くなる。[1回限り]

SDBHシングルカテゴリの最新記事