暴走ロベルデッキ

暴走ロベルデッキ

暴走ロベルデッキの概要

立ち回り

  1. ロベルのアビリティは魔人ドミグラが自分デッキにいると【敵アタッカーの人数×4000】自分チーム全員のパワーをアップする事ができる。そのため、高火力で一気にKOまで持っていくことができる。
  2. タンバリンを搭載することによって、相手がロベルデッキだったとしても、タンバリン、ビルスの2枚出しでこちらが有利に戦える。
  3. 2R目終了時の究極龍拳は暴走悟空を発動し、3R目、確実にビルスの妨害の好機を発動させ、CIも妨害していきましょう。(相手が獄炎などを発動していない場合のみ。)
  4. 相手がベジータ:ゼノ軽減デッキの場合は召喚アプリを使いスーパーベビートランクスのアビリティをほぼ確定で発動できるようにしましょう。

※詳しい立ち回りは下にある動画を参考にしてみてください。

弱点

  1. フルパワーブロリー搭載ゾンビデッキと対戦すると獄炎、タンバリンが少々腐り気味になるので辛い
  2. 固定ダメージ、ベルモットなどが搭載されていると火力負けしてしまう事が多い。
  3. ラムーシを入れてない為獄炎のゴッドメテオ時の界王神の加護2枚搭載形は辛い。
  4. 一神龍ゴワスデッキは暴走悟空のアビリティが発動できず、更に全員気絶も狙われてしまうため非常に相性が悪い。

デッキレシピ

カード名 番号 相場

ヒーローアバター

ロベル UM3-36 12000円~
魔人ドミグラ HGD10-SEC 5000円~
タンバリン HGD4-18 1500円~
孫悟空 UM2-032 8000円~
スーパーベビートランクス HGD6-56 6000円~
ビルス PMD5-06 2000円~

上の動画が今一番の環境トップデッキ同士のバトルだと思います。
このデッキレシピの立ち回りとして参考にしてみてください。

 

 

そして、こちらがロベルデッキ同士のバトルになります。
暴走悟空の火力がとても刺さった試合です。

 

SDBH大会用デッキカテゴリの最新記事